化粧水の使い方

コスメで美しく

化粧水の使い方

化粧、という言葉には、自分の素肌に色を乗せるメイク以外に素肌を整えるメイクの意味もあります。
ということで、今回は自分の素肌を整えるために使う、化粧水の使い方についてお話をしていこうと思います。

化粧水とはお肌に水分を与え、うるおいを保持したお肌を維持するために使うものです。
なので使うタイミングは洗顔を行った後になります。
洗顔後のお肌は汚れとともに水分を保持する皮脂が失われた状態ですから、非常に乾燥しやすくなっています。
乾燥はお肌のいろいろなトラブルを招いてしまいますから、お肌が水分を失ってしまわないよう化粧水で水分を補給するのです。

そして肝心の使い方は、二つの方法があります。
一つ、コットンを使いお肌にうるおいを与える方法。
二つ、自分の素手を使いお肌にうるおいを与える方法。

前者の場合、コットンでお肌をこすったり強くたたいたりしてしまうと、お肌への刺激になりますのでNGです。
水分を与えることだけを考えて、やさしくお肌を包み込むような気持ちで使ってください。

後者の場合、丁寧にしないと塗りムラが出てしまいますので、指先から手のひらまで全部を使い、やさしく顔全体を包み込むようにしてすべてのお肌にうるおいを与えてくださいね。

Valuable information

ビキニ 通販

最終更新日:2018/11/29