お化粧のテクニック

コスメで美しく

お化粧のテクニック

自分に必要な化粧グッズを用意できたら、次は実際にメイクをしてみます。
その際に重要なことは、塗り過ぎない、ということです。
初心者の方によくある失敗が、一回に色を塗りすぎてしまい派手な化粧になってしまった、というものですから、メイクになれないうちはチップや刷毛に色をとる際に量をごく少なくして、足りなければ重ね塗りをするようにしたほうがいいでしょう。

また失敗しないためのテクニックとして、影を意識するというポイントを挙げておきます。
鏡で自分の顔を見たときに影が出来ている部分に色を乗せるようにすると、自然な陰影のあるメイクが出来やすくなります。

たとえば、二重のライン。
ここは光を当てたときに影になる部分ですよね?
濃い色を乗せる場合は、この影が出来る部分に乗せるようにしましょう。

チークを塗る場合もそうです。
ほほではほほ骨の下あたりが影が出来る部分ですから、このあたりにさっと軽く色をとった刷毛を滑らすと、自然な印象のメイクになります。

pickup


さいたま市 中古マンション



最終更新日:2019/6/13